選ばれる理由

性能+意匠

宇治市を拠点とする武村工務店です。当社は新築・リフォーム・リノベーションなど様々な施工を承っております。
特に新築は国の「エネルギー基本計画」において、2020年から施行されるZEH基準を満たす住宅をご提供しております。

そもそも2020年から施行されるZEH基準とは「住宅については2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指す」というもの。
つまり、創るエネルギーが使うエネルギー同等もしくは、以下にしていく政策を担うのがZEHというわけです。

通常はそのような機能性にこだわった住宅ではデザイン性が落ちていくのですが、当社ではデザイン性に意匠を凝らした新築を提供できるのが強みです。
外観・内装にもこだわりを入れ、まさに「オーダーメイド」の住宅を実現することが当社では実現可能なのです。

それでは下記で当社の「性能+意匠」を実現する理由をPointにまとめておりますので、どうぞご覧ください。

当社ではこれまでに、様々な新築工事を行ってまいりました。
その実績は数にして100棟以上。そしてどのお客様からも、おかげさまでたくさんのご好評と口コミをいただいております。
そういった経験を積んできたからこそ、お客様に安心・安全なお住まいをご提供することができます。

また、各種リフォームをはじめ、リフォーム・リノベーションから外構・エクステリアに及ぶまで幅広いご要望にお応えすることも可能です。

お客様の暮らしが快適になるよう、ライフスタイルや家族構成をしっかり踏まえつつ、現場で培ってきた知識を「+α」でご提案いたします。
「やってよかった」そう思っていただける施工をこれからも提供していきます。

「新築を建てたい」そう思うと、工事を依頼する業者は当然腕の良い職人に依頼したいもの。
しかし、腕の良し悪しは見た目では判断ができないものです。
では、どこで職人の腕を見分ければいいのでしょうか。

実は一つのバロメーターとなるのが「経験値」。
数多くの施工を行ったからこそ得られる施工のノウハウや知識が、お客様の満足に繋がります。

代表のこれまでの経験や技術はもちろんのこと、共に歩んできた当社のスタッフは、その代表自身が胸を張って「優秀」だと言えるほど。
中には20年以上のキャリアを持つスタッフも在籍し、技術だけでなく現場の状況に応じた柔軟な対応力も当社のスタッフのならでは。

数多くの現場を経験してきたからこそ、今まで培った技術を活かし、お客様にベストな施工をお届けいたします。
意匠を凝らした確かな技術をお求めの方は、ぜひ当社にお任せください。

私達の考える家づくりのスタートは、設計図を描くことではありません。
お客様の想いに、真摯に耳を傾けることが当社の家づくりのスタートです。

その想いを実現する為に、まずは当社の代表の武村による綿密な打ち合わせをさせていただきます。
そこではお客様の自由な発想を存分に余すことなく仰ってください。
色の好みなどはもちろんのこと、形の好みなどお客様の家をオーダーメイドさせていただくために、細部に至るまで再現したいと考えております。

また、綿密な打ち合わせを重ねる中で設計士を同席させていただき、お客様の想いをより完璧なカタチにして実現させていただきます。

当社は性能を活かしつつ、意匠も兼ね備えたご満足いただける新築を必ずご提供いたします。
その為にご依頼の際は、お客様自身も理想を余すことなくお伝えください。
お客様のご要望に寄り添った理想の形・当社の確かな技術をもって本物の「オーダーメイドの家づくり」を実現するお手伝いをさせていただきます。